意外!?ハチミツがダイエットに効果あり!

ハチミツって甘いのでダイエットの敵って思いがちです。でもそれは先入観であって、実はハチミツは砂糖よりも低カロリーなのでダイエットのときの甘味料としても重宝される食品なのです。ハチミツダイエットなんていうのもあるっていうので、調べてみました。

 

 

☆ハチミツダイエットって?

 

文字通りハチミツを食べるだけです。
それも夜寝る前に。

 

これだけ聞くと、夜寝る前にハチミツ食べて、よけい太るんじゃないの?と心配になってきます。

 

夜寝る前にハチミツを食べる理由があるんですよ。

 

 

☆ハチミツの効果

 

ハチミツを食べると良い眠りを誘います。夜、寝ている間に成長ホルモンが出ているのはご存知ですよね?
良い睡眠に成長ホルモンも多く分泌され、この成長ホルモンが脂肪燃焼を促進してくれるのです。
寝ている間にダイエットができてしまうというのです。

 

ハチミツは良い眠りを誘うだけではなく、寝る前に摂ることで肝臓に糖分を貯えることになります。そして成長ホルモンが分泌が十分になされて、脂肪が燃えやすくなります。

 

また、ハチミツは脂肪になりにくい甘味なので、ダイエット中でも大活躍です。糖質が体内に入ることで、暴食の防止にもなります。

 

そしてご存知のようにハチミツは美容効果もあります。
腸内のビフィズス菌を増やすので腸内環境が整い便秘解消などの健康効果もあり、それによって肌荒れ防止もでき美容効果もあるというわけです。

 

 

☆ハチミツダイエットの方法

 

方法はいたって簡単です。寝る1時間前くらいに飲むだけです。

 

スプーン1杯くらいを直接なめてもよいですし、お湯や好きな飲み物に溶かして飲んでも良いです。
お湯に溶かしてホットハチミツにして飲むと体が温まって良い眠りにさそってくれる効果もありますよ。

 

ただ、この時に注意することもあります。
ハチミツを食べるのは寝る1時間前くらいですが、食事は寝る3〜4時間前に済ませておくのが理想的です。食べたすぐあとは消化もよくないですし、良い睡眠もとれません。ダイエットにも逆効果ですね。

 

睡眠時間も成長ホルモンが一番多く分泌されるのは夜の10時から2時といわれています。この時間にしっかり寝るようにすると良いですね。睡眠時間も6〜7時間、しっかりとりましょう。

 

そして、ハチミツはダイエット中も良いといいますが、食べすぎは太る元ですから、これも要注意ですよ。

 

 

ハチミツダイエット、どうでしょうか?これなら私にもできるかも!?と思った人も少なくないと思います。
美容と健康に良いハチミツですから、上手に活用してダイエットも成功できると良いですね!

 

こうじ酵素の効果とはなにがあるか