豆乳ダイエットが効果があるって本当?

ダイエットにもいろんなダイエットがありますが、豆乳ダイエットっていうのが効果的だっていう情報を耳にしました。本当に効果があるのかどうか、さっそく調べてみましたよ。

 

 

☆豆乳ダイエットとは?

 

豆乳といえば、建工と美容のために飲んでる人が多いですよね。
豆乳に含まれるイソフラボンが女性ホルモンに似た作用をするということで、女性らしさアップにも効果ありという声もあります。

 

この豆乳でダイエットができるというのです。方法はいたって簡単。
食事の30分前にコップ1杯の豆乳を飲むだけです。

 

3食の食事を我慢することなく、食前に豆乳を飲むだけでダイエットできるんだったら・・とさっそく豆乳を買いにいく人も少なくないでしょう。
でも、その前に、もう少し豆乳ダイエットについて確認してからにしましょうね。

 

 

☆豆乳ダイエットで期待できる効果

 

*痩せやすい体になれる

 

豆乳は脂肪吸収を抑える働きがあります。これは大豆の中に含まれるサポニンの働きによっておこります。
食前に豆乳を飲むことで、食事をとっても余分な脂肪は吸収されずに体外に排出されていきますので、太らないってことですね。

 

 

*食欲抑制

 

豆乳を食前に1杯飲むことで食欲が抑えられます。
豆乳を飲むことで満腹中枢が刺激されて、食欲が抑えられるのです。なので食べすぎ防止になりますね。

 

 

*脂肪燃焼効果

 

大豆ペプチドは脂肪燃焼効果もあるのです。吸収してしまった脂肪の燃焼を促進してくれます。
この成分を使った脂肪燃焼型のサプリなどもありますが、豆乳を直接飲むのも効果がありますよ。

 

*おなかまわりスッキリ

 

豆乳には便秘解消効果もあります。これは豆乳の中に含まれるオリゴ糖があるからです。
オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになり、善玉菌が増えていきます。なので腸内環境も整えられるのですね。
便秘も解消すると、おなか回りもすっきりしますよね。

 

*イソフラボンが大活躍

 

豆乳の中にはイソフラボンという成分が含まれていますが、このイソフラボンは女性ホルモンと似たような働きがあるといわれていますよね。
また豆乳でタンパク質を摂取することで、筋肉が作られ、基礎代謝もアップ。
痩せやすい体を作ることができ、またイソフラボンによってその痩せやすい体をリバウンドせずにキープすることができます。

 

 

☆注意点は?

 

豆乳を選ぶときには、無調整豆乳がおススメですが、どうしてもこれが口に合わないというのであれば、我慢せずに調整豆乳でおいしいと思えるものを選ぶと良いですね。我慢してストレスをためるのがダイエットの敵になります。

 

また、飲む量は1回に100mlから180ml程度にしておきます。飲む量が多いほどにダイエット効果があるわけじゃありません。
まして飲みすぎはダイエットどころか、太る原因にもなりかねませんので。適量を守るということが大切ですね。

 

そしてどんなダイエットにも言えるのは、食事の内容を見直したり、生活習慣、また運動などもきちんとしたうえでこうしたダイエットをするとダイエットに成功する確率がアップしますよ。